【子育て】【教育】保育園担任の神ってる連絡帳

夏休み入ってすぐ書いたのは、

兄ちゃまの担任の先生のこと。


「彼には宿題よりも大切なことがあります」



そう面談で言いきった担任に感謝!!でした。




今年は担任に恵まれた年のようで
 (なんて元教員が言うのもどうなんでしょ💦)


今度はチビちゃまの担任がやってくれました✨





ここのところ、
気に入らないことがあると投げる・蹴る・逃げるの3パターンを
繰り返しているチビちゃまのことを相談した連絡帳のお返事がこちら📓



「今のままでも十分心を開いてくれてますよ。
 求めすぎてしまうとね、
 心が苦しくなってしまう時もありますから。
 
 力を抜いて、
 今のままで十分と思っていて、
 やってくれたり、
 変わったなって思うことがあったら、
 それが成長だったって後から気づいたりするので。

 私は今のままで十分だと思いますよ」




はい~~~~~~っ!
そのとーりですっ!!


「私は今のままで十分だと思いますよ」


それ、

ホントは、


私のセリフ、、、


ですよね。。。




「今のままで十分」




いつの間にか、

 だったり、



ついつい、

 だったり、



気づかぬうちに、

欲張りになってしまう親心。





「今のままで十分」



ふと気づいたら、
こないだまでと違っていた。




そんなくらいでいいんですね。




こんな風に、

目の前の、

日々の、

子どもの姿を見守ってくれる担任に



たくさん学ばせていただいております。




ステキな担任の先生♡



未熟な母を、

これからもよろしくお願いいたします<m(__)m>


Shiny Edu ~21世紀ママprojects~

【子育て】【教育】宿題なんてやらなくていい

思いがけず、久しぶりの更新となりました。

 

 

「彼は今、宿題よりも大切な

 やるべきことがありますよ」



そんな担任からの一言で、

1学期の間、数えるほどしか宿題をしなかった

兄ちゃま。



宿題を後回しにしていいって言える担任がカッコいい!!

  と思いつつ、


やらんでいい宿題なら出さなくても…

 なんて思ったりもして(笑)





そんな彼が、

夏休み二日目の今日、

いそいそと宿題の工作を始めてます。



押しつけられる課題ではなく、

何かを自分で追求して形にしていく。



それが彼のスタイル。



宿題って本来、

自分に必要な「何か」を見つけるためのもの。



日本の宿題文化も、

そろそろターニングポイントではないかなぁ。




そんな彼が、


一生懸命取り組んでいるのは、


コロコロキャラクター大図鑑を

プラバンで作る


なんてことだったりするのですけどもね(;・∀・)





ママのための読書感想文講座

世界に一つだけのオリジナルノート作り

現在募集中です。

https://www.shinyedu.jp/posts/4640606

0コメント

  • 1000 / 1000

村田 あゆみ

Shiny Edu代表

高校教師として3000人を超える高校生を育ててきた経験から、思考力×発信力+共感力を伸ばす勇気づけコミュニケーションと、10年後の子供の姿をイメージした子育てをお伝えしています