【つれづれ】【子育て】人類は絶滅寸前です・・・かもしれないっていうお話

実は私、

遅かれ早かれ、

人類は絶滅するんじゃないかと思ってるんです。


・・・って、いやいや💦

そうじゃなくって(;''∀'')


もう少し真面目なお話です(;・∀・)





1年ほど前の記事で「手が虫歯になる」ことについて

書きました。


この100年の間に、

人間はかつてないほどのスピードで

科学技術を進歩させてきました。



今から100年前・・・

それはちょうど大正時代。


大正デモクラシー

関東大震災

第1次世界大戦

女性参政権獲得


児童文学が隆盛を見せ、

「蜘蛛の糸」、「ごんぎつね」が書かれたのもこの時代ですね。



レコードが広まり、

洋服を着ることも珍しくなくなってきた時代。


電卓はまだなく、

テレビの代わりにラジオを聞いて、

電話は交換手に電話番号を告げてつないでもらう



そんな時代から100年…



電卓どころかエクセルで複雑な計算も一瞬で終わり、

テレビは廃れてタブレットで動画を眺め、

1人で何台も(言い過ぎ?)電話を持ち歩く



コードが絡まって困っていたイヤフォンも

ワイヤレスで耳にはめればいいだけになったし、


もはや電話番号を持たなくても世界中の人と通話できる


兄弟でチャンネル争いをすることもなければ

授業で黒板の字をノートに書き写すこともしなくなる




そう言えば、

試験範囲を黒板に書いておくと

放課後こっそり写メ撮ってる生徒がいてビックリしたなぁ。。。

 (携帯持込禁止の学校だったから、「こっそり」ね😉)



今じゃ、スマホを授業に取り入れて

板書を写すスタイルは時代遅れになりつつあるもんね~。





そんな時代だから、


そんな流れだから、




なおさらに思うんです。




このままどんどん技術が進歩して、

人間のでるまくがなくなっていったら???




シンギュラリティポイントは2045年と言われます。


AIが、

コンピュータが人間の知能を抜く時が、


私たちの生きている間にやってくる。




今でさえ、


電話番号が覚えられなくなってきて( ̄▽ ̄;)

ミシンのワンタッチの糸通し機能に助けられ(;''∀'')

下手な絵は全てインターネットと編集ソフトに依存してるのに(;´∀`)



これからもっともっと

機械に依存するようになったら・・・



生物の身体は気の遠くなるような長い年月をかけて進化してきたわけで、


その進化の速度に追い付かないような技術革新が続いた時、



その生物は適応不能を起こしてしまうんじゃないか。





それが、

冒頭の人類は絶滅するんじゃないか?

っていう思いにつながったわけなのです。




古くマヤ文明やアステカ文明は、

人間が進化しすぎたことによって絶滅した・・・らしい

と言われてるから、

あながちまったくの杞憂ではないように思うのだけど。



どうなのかなぁ。。。




進化に依存するのではなく、

共存する方法。



自分の身体を

自分が使うこと。



そんなことを考えている

週末金曜日、

なのです♡





あやしい??


いえいえ、

大真面目に考えています。



そんな怪しい大真面目なお話も

しちゃいます💝

ピンときたらお申込♬

Shiny Edu ~未来につなげる”いまココ”子育て~輝く瞳で生きるための勇気づけ講座

未来を見つめれば子育てが楽しくなる! 学校じゃ教えてくれない未来につなげる”いまココ”子育てを、 自然育児と自由な学びを研究し続けている 元高校教師が伝えます。

0コメント

  • 1000 / 1000