【つれづれ】2018年は「ともに」をキーワードに💛

明けましておめでとうございます🎍

「三が日」のうちにお年始のご挨拶ができますことを

幸せに思います。

新春とともに現れたスーパームーン🌕

大きさも明るさもいっそうで、2018年のスタートを

後押しされているような気がしました。



昨年末のブログでも書いたように

色々と悶々としていたところに

月光に照らされた道すじが拓けたように

感じたのです。



2016年3月末に高校教師の仕事を辞めてから、

ふり返ってみたら1年半で200名を超える方々に

教育と子育てのことをお伝えしてきました。



学校の枠にとらわれずにたくさんの方々に

乳幼児期の子どもとの関わりの大切さを伝えたいと

思ってスタートしたことなので、

本当にありがたく、感謝しております。


受講してくださった皆さまからは

どの講座も大変ご好評いただいており、

伝えることの充実感、達成感もありました。


一方で、

私自身が感じてきた教育への違和感や

これからの教育を考えたとき、

私の思っていることが伝えられているのかと

もどかしく思うことがあったのです。



その思いがどんどんふくらんでいったのが

昨年11月のことでした。



そこからすべての講座やお話会をキャンセルさせていただき、

今いちど、自分の発信やあり方を見つめ直してきました。

(そのプロセスで浮かんできたもろもろは

いずれブログにも書いていきたいと思います)



そして、

ようやく見えてきたこと。




それは、



子どもたちがこれから体験していくことを


親である私たちもともに味わってみよう



ということ。



21世紀型教育を受ける子どもたちは

「協働」が一つの大きな学びのスタイルになっていきます。


20世紀脳のわたしたちには未知なる領域。


それならば、

これまでの講座のスタイルを一新して

「ともに」をテーマにしたプログラムを

創ってしまおう✨✨✨




そう思ったら、

ワクワクして楽しくなってきちゃったのです💖



これまで講座では

今できていないこと、悲観的な推測を

ベースに発信していることが多く、

ネガティブなエビデンスから

そうならないための予防的子育てを

お伝えしてきていました。




時代が急速に変化し、

子育てや教育も大転換期にある今を

不安や不信感からどうしようと思うのではなく、


数百年に一度の大チャンスに立ち会える奇跡に

湧きたつような悦びと期待と希望で

語り合う。



それが


「ともに」創る

「ともに」集う



よろこび💕



あなたが語っているから

私が気づける



あなたが聴いているから

私を癒せる



そんな場を提供していきます。




2018年は


「ともに」をキーワードに

新しいプログラムを作っております。



「ともに」創る


「ともに」集う



そんなすてきなプログラムで

皆さまにお会いできますことを

楽しみに、

明日から仕事始め♬✨



気になる~!と思ってくださったあなた💛


来週には具体的なことを

お伝えできると思うので、

今しばらくお待ちくださいね💖

Shiny Edu ~未来につなげる”いまココ”子育て~輝く瞳で生きるための勇気づけ講座

未来を見つめれば子育てが楽しくなる! 学校じゃ教えてくれない未来につなげる”いまココ”子育てを、 自然育児と自由な学びを研究し続けている 元高校教師が伝えます。

0コメント

  • 1000 / 1000