【つれづれ】この先に待っている未来とは…♡

宣伝するだけしておいて、

終わったらプツリと発信が途絶え…


ふと気づいたら、

アドラー・∞から1か月が過ぎようとしてました💦



実は、いよいよ佳境に入ってきた

10月後半から、自分の中で今まで積み重ねてきた

仕事のこと、子育てのこと、自分の人生のこと、

色んなことにもう一度向き合うタイミングがやってきて



それはもちろん超絶プライベートのことなのだけど、

オフの時間にはとにかく自分に向き合ってきました。



結果、本当に多大なご迷惑をおかけしたのだけど

講座を閉講させていただくことにしたり、

年明けからの講座募集もストップしたりと

お仕事的なことを一切とめました。



アドラー・∞は、

もう少ししたらまとめをしたいと思ってて、

悪天候にもかかわらず、

事前予約をいただいた方はほとんどご来場、

(入場無料の、それも子連れOKのイベントで事前予約の

キャンセルが発生しないというのはすごいことです!

皆さま、ありがとうございます♡))

当日受付のお客様も合わせて

100名を超えるご来場をいただきました。


13ブースの出展、

20名のボランティアスタッフと

8名の保育隊


総勢40名を超えるメンバーがイベントを展開してくれて

本当に温かいすてきなイベントになりました。



なのだけど、

それをまとめるに至らぬ一身上の都合…



私自身の悶々とした思いと

イベントを通して感じたこととがリンクして、


嘘はつけない性格上、

手放しに良かったよ、最高―!!って

言えなくて、

まとめ記事をあげられずに

今日まで来てしまったわけです。



誤解のないようにお伝えしておきますね。

イベント自体は本当に素敵でした。


最高ー!って言えないのは

まったくもって一身上の、

私が抱えているジレンマによるものです。




2か月ばかり、悶々としていたのは、


「子育ても教育もネガティブ発信で、

 本当に伝えたいこととずれてきてる!」



っていう自分への思いと、



「怒らないとかイライラしないとか、自分を好きになるとか

 それって本当にやらないとダメなわけ???」



っていう根本的な疑問です。




講座とかで受講生さんとかに尋ねるわけですよ。


「子育てでイライラしちゃうことありませんか?」

とか、

「あなたはご自分のことを好きだって思ってますか?」

とか。




ところがどっこい、


私自身はどうだ??



年中、子どもたちに怒ってるし、いらいらする時もあるし、

(だから、基本的には「怒ってもいいんですよ~」

っていうけど、結果伝えてるのは「怒らないため」の

方法だから、矛盾してるよね(;''∀''))


自分のこと花まるつけちゃうくらい大好きかって言われたら

嫌になって落ち込んじゃう時もあるある!

でもって、そういう自分も受け入れて…ってのがこれまた

うぅむ…だったりとかね。




そんなこんなで、

そもそも私って何を伝えたいんだっけ?っていう

猛烈に原点に立ち返っていたのです。




そういう時期は、

想いがあちこちに飛ぶし、

そもそも人に伝えられるほど

言語化できないから

思いあぐね、思いなやみ、思いわずらい、

堂々巡りをしていたりするわけなので、



とんとブログに手が伸びなかったわけです。





…なんて、こんな言い訳のような内容では

伝わるものも伝わらないかもしれませんが(;´・ω・)




自分が本当に伝えたいことを伝えていくための

準備期間を過ごしていたと思っていただけたら

幸いです<m(__)m>


FBにはちょこちょこ書いていたんですけどね。




自分の発信というスタイルから

ちょっと脱却した

新しい形を2018年は模索していこうと

おもっているところです♡



ぼちぼち言語化できるとこまで

たどりつけたので、

また少しずつ発信していきますね~♡

Shiny Edu ~未来につなげる”いまココ”子育て~輝く瞳で生きるための勇気づけ講座

未来を見つめれば子育てが楽しくなる! 学校じゃ教えてくれない未来につなげる”いまココ”子育てを、 自然育児と自由な学びを研究し続けている 元高校教師が伝えます。

0コメント

  • 1000 / 1000